HOME |

商談機会を増やし、収益を改善したい

マーケティング機能を備えたSFAでは、営業の支援はもちろんのこと、
保守やフィールドサポートのメンバーも強力に支援し、
新たなベネフィットを創造します。

メリット/特徴

EBM(イベントベースマーケティング)では、今この時アプローチすべき顧客をリスティングします。また、地図連動ではエリアマーケティングや訪問先で顧客接点の気付きを与え、ルート営業や保守・フィールドサポート員を最大限にサポートします。これにより、追加受注やCSの向上によりリピートなど、新たなベネフィットを生み出します。
また、スケジュール(グループウェア)機能や日報機能など、営業外の作業も外出先で処理することで時間を有効活用することで、営業やフィールドサポートの時間効率の向上を実現します。

フィールドスタッフの営業力を強化

■EBM機能によるアプローチ機会の増加
顧客の誕生日、満期日などのセグメントにより、自動的にリスティングできる機能が「EBM (Event Base Marketing)」です。イベントを新たな営業機会とすることができ、ルート営業担当者の営業機会を増やすことが期待できます。

■レーダー機能による効率的な顧客アプローチ
タブレットのGPS機能を活用して、フィールドスタッフがいる場所の周囲の見込み客をリスティングできます。
急にアポイントがキャンセルになった時、訪問先でもっと他の顧客に効率的にアプローチしたい時、新たな営業機会を創出できます。

EBMやレーダー機能の活用により、フィールドスタッフの営業力アップを見込むことができます。
顧客との接点増加が見込めるので、営業活動を効率化しながら収益アップの可能性があります。
保険VOSの詳しいご説明はこちら

使用方法について、料金について、また、こんな機能が欲しいのだけど…。なんでもお気軽にお問い合せください。お客様の立場で最適なご提案をさせて頂きます。